目の下のくまを解消して健康的な肌を手に入れる

くまの原因

たるみが原因の目の下のくま

目の下のくまは、一般的に睡眠不足や血行不良が、原因と思われますが、目の下のたるみが原因でおこる、黒クマというものがあります。これは、ファンデーションでは隠すことはできません。 たるみによる目の下のくまは、たるみ防止と、プチ整形により改善することが可能です。 たるみ防止のためには、目の下のコラーゲンを破壊する紫外線を防ぐこと、目の周りをつよくこすらないことが大切です。 また、近年では切らないプチ整形で目の下のハリを取り戻すことが可能となりました。昔は目の下のたるみを取るために、メスで切って脂肪を取り出していましたが、現在では、まぶたの裏から脂肪を吸い出すことと、目の下のくまができやすいへこみ部分にコラーゲンを注射することで解消できるようになりました。

気軽に受けられるプチ整形

目の下のくま、とくに黒クマの原因であるたるみを解消する方法のひとつとして、目の下の脂肪取りとコラーゲン注入によるプチ整形があります。 施術を希望する場合は、美容整形外科を利用してください。 価格は40000円から100000円程度です。また、手術にかかる時間は30分から60分程度で、メスは使わず、顔には一切傷はのこらないので、気軽に施術を受けることができます。 もちろん日帰り手術ですし、翌日には、洗顔やメイクも可能です。 数日間は、目の下に腫れがでてしまうので、外出は控えた方がよいかもしれません。一度施術をうけると、効果は半永久的につづくので、周りのみんなよりも、若い自分でいられるという魅力があります。

↑ PAGE TOP